きのこ種類別

きのこの種類ごとに料理レシピ、レストラン情報、洗う?洗わない?などの『きのこ雑学』をまとめました。

ハレの日に食べたい!きのこの紅白餅米しゅうまい

きのこ料理研究家 まんぼママです。 きのこを毎日食べて免疫力UPしている皆様!お元気にお過ごしの事と存じます 春は、楽しい行事がいっぱい! 桃の節句・卒業・入学・入社 そんなハレの日にぴったりの、テーブルが一気に華やぐ『きのこの紅白餅米しゅうまい…

しいたけの軸は食べられます!実はカサより旨味や栄養が豊富なのです

皆さんは、しいたけの軸ってどうしていますか? 先日、関東きのこの会宛てに、こんな問い合わせが届きました。 しいたけの足ってどこから切ればよいのか良くわからなくて。毎回どうしようと迷いながら結局軸をほとんど切り落とし、カサ部分だけを使っていま…

きのこと菜花の早春パスタ!冬に溜まった老廃物をデトックス

きのこ料理研究家 まんぼママです。 私が住んでいる千葉県は菜花の生産量が日本一! 実は、クセになっちゃう菜花のほろ苦さには、デトックス効果があるってご存知でした? もちろん、食物繊維豊富なきのこもデトックス効果が期待できる食材です。 今回はそん…

椎茸だしスープ『oh dashi』が隠し味!高野豆腐のから揚げ

きのこ料理研究家 まんぼママです。 日本にはいろんな会社様がありますわね。 この間見つけたのは、可愛いお名前の『株式会社 椎茸祭』さん きのこ好きならスルーできるわけがありません。 気になりすぎて、公式オンラインショップをチェックして看板商品の…

椎茸祭さんのoh dashiと味噌玉でお手軽簡単!『椎茸だしのほっこりお味噌汁』

きのこ料理研究家 まんぼママです。 先日、面白い名前の会社様を見つけてしまいました。 その名も『椎茸祭』 椎茸のお祭りって何?!もう名前からして興味津々です(笑) おしゃれなホームページをチェックしてみた所、どうやら椎茸を使ったいろいろな加工品…

お手軽レシピ『きのこたっぷりアヒージョ😋』

きのこ料理研究家 まんぼママです。 美味しいバケットをパリジェンヌのように抱えて帰るまんぼママ。 ウフフ、きのこ尽くしのアヒージョを作って、オープンサンドにしてみるの。 きのこの旨味がたっぷりオリーブオイルに移って、たまらない美味しさになるん…

椎茸の原木栽培と菌床栽培の違い、正しく知っていますか?

椎茸の栽培方法は大きく分けて2種類あります。 原木栽培(げんぼくさいばい)と菌床栽培(きんしょうさいばい)です。 この両者の違い、皆さんはご存知ですか? かなりざっくり説明すると、下記のようになります。 原木栽培とは・・・適度な長さに切った原木…

肉厚椎茸の握り寿司レシピ。飾り包丁でちょっとおしゃれに✨

きのこ料理研究家 まんぼママです。 先日、産直で美味しそうな肉厚生椎茸を見つけた時、ピコーンと新レシピを思いつきました! 私の実家(岩手県)はお米農家です。 お米の国の人だもの、大好きなお米を使って・・・ そう言えば、お正月のたらこ昆布の佃煮が…

初めてのきのこ栽培なら『しいたけ栽培キット(菌床)』がおすすめ!頑張らなくてもすくすく育つ

先日、久々に自宅でしいたけを栽培しました。 とても簡単に栽培が出来るようになっている市販の栽培キットで、成長スピードが速いので毎日観察するのが楽しく、とっても癒されます! テレワークのお供に最適というのも納得。 せっかくなので、しいたけが成長…

知らずに損しているかも?!ぶなしめじの正しい切り方

先日、関東きのこの会のお問い合わせフォームに、こんな質問が寄せられました。 根元の部分をどこから切ればよいのかよく分からなくて、いつもぶなしめじが短くなっちゃうんです。本当はどこから切れば良いんですか? 確かに、ぶなしめじって軸の半分くらい…

きのこのクリスマスシチュー🎄

きのこ料理研究家 まんぼママです。 今年も楽しいクリスマスがやってきます ホワイトクリスマスにはホワイトシチュー きのこと秋野菜たっぷり・ホワイトソース要らずで作れる簡単レシピをご紹介します。 クリスマス向け簡単きのこレシピ 《料理名》『きのこ…

相性抜群!『ヒラタケ大根』味付けはヒガシマル 牡蠣だし醤油のみの簡単レシピ

きのこ料理研究家 まんぼママです。 産直で立派なヒラタケを発見しました! 昔はシメジ状に育てた『ヒラタケシメジ』をよく見かけたけど、最近はヒラタケはなかなか売っていないので貴重品です✨ それに産直ならではの葉付き大根も発見! この2品で何を作ろう…

一晩で溶けるキノコ、ササクレヒトヨタケのタイムラプス動画を撮ってみた!

先日、ネット通販で変り種キノコをチェックしていたら、面白い商品を見つけてしまいました。 『きのこの畑 コプリーヌ!』 そう、家庭でコプリーヌというキノコを育てることができる栽培キットです! 『コプリーヌ』という名前は聞きなれない人が多いかもし…

きのこと根菜のまろやか煮物 牡蠣だし醤油ときのこの旨味がギュッ

きのこ料理研究家 まんぼママです。 寒くなって来ると、ほっこりした煮物が恋しくなります。 そんな時、『ヒガシマル 牡蠣だし醤油』のブログモニター企画に応募したら、見事当選!牡蠣だし醤油をモニタープレゼントでいただいちゃいました✨ この嬉しさを直…

まいたけの石づき(根元)はどこまで切るの?きのこの疑問に答えるシリーズ

今回は、関東きのこの会によく寄せられる『まいたけについての質問』に回答したいと思います。 まいたけの石づきってどこからカットすればよいのかさっぱり分かりません・・・ まいたけってパックに入った分全て使えるの?悩む このように、まいたけについて…

実は和風も美味い!マッシュルームの炊き込みご飯

きのこ料理研究家 まんぼママです。 先日、新宿伊勢丹さんのきのこコーナーを見ていたら、故郷岩手県産のマッシュルームを発見✨ 岩手県でマッシュルームが栽培されているの、初めて知りました。 生産者さんは『ジオファーム八幡平』さんって言うんですって。…

きのこを干して栄養UP!『きのこご飯』

きのこ料理研究家 まんぼママです。 秋といえばやっぱりきのこが活躍します。 スーパーの野菜売り場には所狭しとてんこ盛りに並んでいますね。 TVのお料理番組もメインはきのこ (そういえば関東きのこの会でご一緒しているお笑い芸人の坂井きのこさんも今度…

まつたけパスタ!意外な食べ方ですがとても美味しゅうございます

きのこ料理研究家 まんぼママです。 今年の秋は清水の舞台から飛び降りるつもりで岩手県産のまつたけを2本購入しちゃったの! 1本は定番のまつたけご飯にして香りを堪能。 あぁ、美味しかった www.kanto-kinoko.com そして気になるもう1本の行方は?! なん…

秋の味覚 松茸ご飯レシピ!カサと軸を分けて使うのがポイントです

きのこ料理研究家 まんぼママです。 秋はいろんなきのこが売り場に並びますが、やっぱり私が気になっちゃうのは松茸 毎年秋頃はデパートやスーパーで旬の香りと食感を妄想しながら、松茸の前を行ったり来たりしてしまいます。 (でも普段はなかなか手が出せ…

カリっと食感が美味しい!まいたけフライ

きのこ料理研究家 まんぼママです。 前回好評だった『舞茸入りシュウマイ』に続いて今回も原木まいたけレシピの第二弾! www.kanto-kinoko.com まいたけと言えば天ぷらを思い浮かべる人が多いですよね。 やっぱり間違いない美味しさの定番メニューです とこ…

フライパンで簡単!舞茸入りシュウマイ

きのこ料理研究家 まんぼママです。 温かくてほっこりするお料理が食べたくなる秋の到来 秋と言えば、やっぱりきのこ料理ですよね。 ということで先日お伺いした『丹波山倶楽部』様の原木舞茸を大人買い 貴重な原木栽培の舞茸 たっぷりあるので、順次レシピ…

原木舞茸ってこうやって栽培してるの?!丹波山倶楽部さんにお伺いしてきました

近所のスーパーや八百屋さんで気軽に買う事が出来る舞茸。 風味が強く天ぷらや炊き込みご飯にするととっても美味しいですよね! 昔、舞茸は天然ではなかなか見つけられない希少なきのこでした。 だから苦労の末に舞茸を見つけた人々は喜びのあまり舞い踊って…

旬の味覚!原木舞茸の炊き込みごはん

きのこ料理研究家 まんぼママです。 きのこ狩りの旬!秋ですね 皆様、原木舞茸ってご存知? この度一期一会の出逢いがあって山梨県丹波山村(たばやまむら)の生産者さんを訪ねてきたの 丹波山倶楽部の生産者の皆さん ちょうど原木舞茸が出始めていたところ…

幸せの黄色いタモギタケ。深いダシが出て美容にも良いキノコです!

黄色が鮮やかなこのキノコをご存知でしょうか? これは”タモギタケ”というとっても美味しいキノコで、天然物は主に東北~北海道に自生し、全国各地で通年人工栽培もされています。 いわゆる”変り種キノコ”の一つに数えられますが、その中では生産量が多い方…

ヤマブシタケ(山伏茸)はダシが美味しいモジャモジャきのこ!スープや炊き込みご飯に最適です

このもじゃもじゃした物体は何かご存知ですか? 実はこれ、ヤマブシタケ(山伏茸)というきのこなんです 長野県や山形県で人工栽培され市場流通もしているので、見たことがある人も多いかもしれませんね。 山形県産はこのパッケージで売られています。 山形…

冷凍えのき活用レシピ『えのき水餃子🥟』

きのこ料理研究家 まんぼママです。 秋になって虫の音が聴こえてくると、そろそろあったかい食べ物が恋しくなって来ますね。 水餃子なんてどうかしら? カットして冷凍しておいたえのきを使って、きのこの栄養と旨味をしっかり引き出した水餃子 キャベツ無し…

えのきの根元はどこで切る?元きのこ問屋営業マンのおすすめの切り方伝授!

関東きのこの会に寄せられる問い合わせの中で最近多いなぁと感じているのが『きのこってどこまで食べられるの?』問題。 今までにこんな問い合わせをいただきました。 きのこの石突き部分ってどこでカットしたら良いかいつも悩む・・・ えのきの茎ってどこま…

香茸のクリームパスタ🍝レシピ

きのこ料理研究家 まんぼママです。 9月の声を聞くと朝晩急に秋めいてきます。 この時期になると恋しくなってくるのが天然きのこ 今回はとても良い香りのする希少なきのこ、香茸を使ったレシピをご紹介します。 香茸(コウタケ)とは 香茸は知る人ぞ知る大人…

一晩でさようなら・・・コプリーヌは自分を溶かしてしまう悲しいキノコって本当!?

市場ではつくし茸やコケシ茸という俗称が付けられ、海外ではShaggy ink cap mushroom(シャギーインクキャップ)と呼ばれ、一説によると松本零士さんの漫画に登場する”サルマタケ”のモデルになったと言われているこのキノコをご存知ですか? これはササクレ…

私は毎日きのこを飲んで菌活しています

この記事ははてなブログの お題「あなたが健康維持のために行っている毎日の習慣は?」 に沿って書きました。 私は毎日きのこを飲んで菌活しています。 本当は『毎日きのこを食べてます、どうだ!すごいきのこマニアだろう!』とドヤ顔で言いたいところなの…