きのこ団子で包む金時草とインゲン【加賀野菜ときのこのコラボレシピ】

きのこ料理研究家 まんぼママです。 前回の加賀太きゅうりに引き続き、今回も加賀野菜×きのこのコラボレシピを紹介します。 加賀野菜と言えば外せないのが金時草(きんじそう)。 紫の葉っぱにはアントシアニンが含まれていて、美肌効果が期待できちゃいます…

きのこ漫画『ドキノコックス㉟バウンド』の巻

部族がめりこんどる…🍄 不可解すぎるんぎ…🍄 次回につづくんぎ🍄 👈一つ前の話を読む www.kanto-kinoko.com

関東きのこの会、丹波山倶楽部さんのまいたけオーナーになりました【原木舞茸栽培】

2021年5月、関東きのこの会は山梨県の農事組合法人『丹波山倶楽部(たばやまくらぶ)』さんが毎年募集されているまいたけオーナー制度に申し込みました。 これから3年間、原木舞茸の栽培方法や管理、収穫の様子、9月下旬に開催予定のイベント『舞茸祭』など…

身近な場所で きのこ散歩をしよう!

身近な場所で「きのこ」を探せる場所 自粛期間が長引いて、ほとんど 出かけていないコイケです。 職場と自宅の行き来だけって、物足りないものですね。土日休みの時は 近所の公園とかで きのこ散歩 をしているのですが、 梅雨はきのこ的に いい時期なので、…

和田匠平さんに付いて海岸にきのこ散策に行ってきました【スナジホウライタケ探し】

6月のとある週末、大学生の和田匠平(わだ しょうへい)さんと海岸にきのこ散策にいってきました。 ターゲットは『スナジホウライタケ』 和田さんが研究している砂浜のきのこです。 実は、探しに行ったスポットでは過去15年間スナジホウライタケの発見報告が…

きのこ漫画『ドキノコックス㉞かもしれない運転』の巻

代償は大きい🍄 この地でのパンクは全損を意味するんぎ🍄 次回につづくんぎ🍄 次の話を読む👉 www.kanto-kinoko.com 👈一つ前の話を読む www.kanto-kinoko.com

加賀太きゅうりのきのこあんかけ【きのこ料理研究家 まんぼママ】

きのこ料理研究家 まんぼママです。 先日、スーパーで快調にきのこ狩りを楽しんでいたら、いつかのお野菜イベントで出逢った石川県の『加賀太きゅうり』がいっぱい並んでいるのを発見。 加賀太きゅうりって、私の故郷東北の短太系きゅうりと金沢節なりきゅう…

森に落ちているメロンパン?超巨大アカヤマドリに会いに行く☆きのこ観察に出かけよう☆

こんにちは。きのこのかわいさ知らしめたい!ちょこすき~☆です。 梅雨に入ると気温も上がってムシムシジメジメ、不快指数上昇中ですね。でもこんな気候はきのこにとってはパラダイスですからきのこ散策をおすすめします。 今日は夏きのこのアカヤマドリに会…

【光るキノコ】ヤコウタケ(夜光茸)の栽培キットに挑戦!

毎年ゴールデンウィークから初夏頃になると、光るキノコのニュースをよく見かけるようになります。 『光るキノコ』というのは作り物でもライトアップしているわけでもなく、まぎれもなく自身が発光するキノコのこと。 世の中には本当に光るキノコが存在する…

きのこ漫画『ドキノコックス㉝渡りに船』の巻

いざRのもとへ🍄 なんだかちょっと童心に帰ったきのこだった🍄 次回につづくんぎ🍄 次の話を読む👉 www.kanto-kinoko.com 👈一つ前の話を読む www.kanto-kinoko.com

ドロドロかわいいササクレヒトヨタケはいかが?

きのこにとって元気が沸き起こる季節、梅雨が到来しましたね。ですが人間はというと、湿気のジメジメと初夏の熱気で気分はドロドロになりがち。そんな人間の気持ちを表現したようなドロドロに溶けてしまう儚いササクレヒトヨタケを眺めて癒されるのはいかが…

神奈川県の自宅にきのこが生えた話【ツマミタケ、スッポンタケ、シロフクロタケの仲間】

神奈川県の中西部にある私の自宅には、時々きのこが生えます。 今回は、その中で特に印象深かった3つのきのこを紹介させていただきます。 ツマミタケ スッポンタケ シロフクロタケの仲間 ・・・なぜか臭いきのこに縁があるようです。 ツマミタケ(5~6月の梅…