真夏の白鬼!白くてトゲトゲのシロオニタケに会いに行く☆きのこ観察に出かけよう☆

こんにちは。きのこのかわいさ知らしめたい!ちょこすき~☆です。 梅雨が明け、毎日猛暑でやる気が出ない…。だけどせっかくの夏休みにはアクティブにお出かけしたい。そんなあなたにきのこ観察をおすすめします。 今日は夏の代表的なきのこ、シロオニタケに…

一晩でさようなら・・・コプリーヌは自分を溶かしてしまう悲しいキノコって本当!?

市場ではつくし茸やコケシ茸という俗称が付けられ、海外ではShaggy ink cap mushroom(シャギーインクキャップ)と呼ばれ、一説によると松本零士さんの漫画に登場する”サルマタケ”のモデルになったと言われているこのキノコをご存知ですか? これはササクレ…

私は毎日きのこを飲んで菌活しています

この記事ははてなブログの お題「あなたが健康維持のために行っている毎日の習慣は?」 に沿って書きました。 私は毎日きのこを飲んで菌活しています。 本当は『毎日きのこを食べてます、どうだ!すごいきのこマニアだろう!』とドヤ顔で言いたいところなの…

マッシュルームの冷凍保存方法【レモン汁かけ冷凍術】

マッシュルームはあまり日持ちの良いキノコではありません。 『おしゃれな料理に使おうと思って買ったのに、数日後に使おうと思ったら冷蔵庫の中で変色してしまっていた』なんて経験がある人も多いのでは? そんなあなたに関東きのこの会からのご提案。 すぐ…

美しいのに臭い!?きのこの女王キヌガサタケに会いに行く☆きのこ観察に出かけよう☆

こんにちは。きのこのかわいさ知らしめたい!ちょこすき~☆です。 なかなか梅雨が明けず、元気が出ない…。そんなあなたにきのこ観察をおすすめします。きのこは秋のイメージがありますが、梅雨もきのこがたくさん出るいいシーズンなんですよ! 今日は、きの…

軽井沢のフレンチレストランE.Bu.Ri.Ko(エブリコ)さんの天然キノココースに感動!

ある夏の週末、日帰りで軽井沢に行ってきました。 夏だけど霧が出て少し涼しいくらいの軽井沢 目的はキノコ散策とE.Bu.Ri.Ko(エブリコ)さんで天然キノココースを頂くこと。 エブリコさんは菌友のキノコ女子さんに連れて行って頂いたのをきっかけに一発でフ…

赤くてかわいいタマゴタケに会いに行く☆きのこ観察に出かけよう☆

こんにちは。ちょこすき~☆です。 きのこのかわいさ知らしめたい!きのこってかわいい。きのこっておもしろい。きのこってふしぎ。きのこの魅力をたくさんの人に伝えていくために撮影をしている、アマチュアきのこ写真家です。 私が撮ったきのこ写真を紹介し…

梅雨時期に丹沢できのこ散策や登山をするならヤマビル対策は必須です

注意:この記事にはヤマビルの写真や動画が登場します。 私、丹沢の麓に広がる秦野盆地に住んでいるんですが、先日こんな事件があったんです。 それは梅雨時期の小雨が降る日、丹沢で菌友ときのこ散策した帰りのこと。 タマゴタケなどの美菌に出会えて良い気…

きのこ漫画『ドキノコックス⑨いんぎあん』の巻

なぜ揺らすの? 蛇の体内には先住者『いんぎあん』がいた。 恐怖に震えるどきのこっくすRはこの場をどのようにしてくぐり抜けるのであろうか? 👈一つ前の話を読む www.kanto-kinoko.com

ぬれ煎餅のきのこバージョン?!えのきのホットせんべい🍘

きのこ料理研究家 まんぼママです。 突然ですが千葉県のぬれ煎餅ってご存知? しっとりしていて何とも言えない不思議な食感なの 銚子のぬれ煎餅 今回はこれのアツアツきのこバージョンを作ろうと思います。 ホットプレートで焼くえのきのお煎餅です きのこお…

美容に良いきのこ?!白きくらげ(シロキクラゲ)の水戻し方法

かつて皇帝が寵愛しすぎたため戦争まで引き起こしたとされる傾国の美女、楊貴妃(ようきひ)。 その楊貴妃が美しさを保つために好んで食べていたと言われているきのこが白きくらげです。 白きくらげは漢方では『銀耳(ぎんじ)』と呼ばれ、肌を潤し、老化防…

火を使わないで作れる簡単レシピ!きのこのピクルス

きのこ料理研究家 まんぼママです。 暑い季節、キッチンに長い時間立って居るのはイヤですよね~ しかも火を使うなんて ・・・あるんです。 サッと作れて、さっぱりしていて、爽やかで簡単な美味しいレシピ。 きのこのピクルス これさえあれば、暑い夏も鬼に…

FORTNITE(チャプター2シーズン3)できのこ狩り!

皆様、新型コロナウイルス感染拡大防止の自粛生活のおり、いかがお過ごしですか?ずっと家にいるからゲームばかりしている、というかたも多いのではないでしょうか。かく言う筆者も、世界中で人気のバトルロイヤルゲーム「フォートナイト」にどっぷりとハマ…

しいたけはローカロリーなダイエット食材!それを活かす料理法は?

『そんなの知ってるよ!』という方が多いと思いますが、しいたけはローカロリーなきのこです。 生しいたけ100g当たりのカロリーは菌床椎茸で19kcal、原木椎茸は23kcal(日本食品標準成分表2015年版(七訂)より)。 スーパーで売っている菌床椎茸は100gパッ…

エノキ氷はダイエット効果ときのこの旨味をギュギュっと凝縮したスーパーフード!

きのこ料理研究家 まんぼママです。 日本料理は昆布(グルタミン酸)・煮干し、鰹節(イノシン酸)・干し椎茸(グアニル酸)で作るお出汁がポイントですよね。 実はエノキからも美味しいお出汁が取れるって知っていましたか❓ それにエノキはダイエットにとー…

自分好みのきのこTシャツやきのこパーカーを作ろう!

きのこ好きだったら大なり小なり、何かしらのきのこグッズを身に着けたいと思う物ですよね! 実際きのこイベントに行くときのこグッズを身にまとったたくさんの”キノラー”(?)達に出会うことが出来ます。 私も少しですがきのこグッズやきのこTシャツなどを…

しいたけの栄養ってすごい!ダイエット以外でも有能なんです

しいたけは日本人にとって一番身近なきのこと言ってもいいでしょう。 生産量ではえのきやぶなしめじに及びませんが栽培の歴史は一番古く、昔から煮物や焼き物、出汁として利用されてきました。 露木的には網焼きで食べるのが一番好き! そのしいたけ、 実は…

夏に食べたいアツアツきのこレシピ?!エノキタケのマーボー豆腐🔥

きのこ料理研究家 まんぼママです。 本格的な夏到来、間近です。 暑い!あつい!アツイ! と、おなげきの皆様❗️ そんな時、熱い麻婆豆腐をフ〜フ〜しながら食べると元気いっぱいになるの しかも、1番の難関『片栗粉のトロミ』を難なく突破するレシピをご紹介…

まいたけで味噌汁を作ると黒っぽくなる…でもそれは美味しい旨味が出た証拠なんです!

まいたけは香り高く出汁もよく出るので、お味噌汁にするととても美味しいきのこです。 ところが、そんな美味しいはずの”まいたけのお味噌汁”に、こんな良からぬウワサがまことしやかに囁かれているのを聞いたことはありませんか? 『まいたけで味噌汁を作る…

松茸の香りと食感?!エリンギで”松茸風味”の炊き込みご飯を作りました

きのこ料理研究家 まんぼママです。 突然ですが皆さんは松茸ってお好き? 高価なのでなかなか頻繁には食べられませんが、1年に1度は味わいたい味と香りです。 でも松茸は栽培できないきのこなので市場に出回るのは秋の限られた時期に採れる天然物のみ だから…

エリンギの根元は切るべきですか?きのこの質問に答えます!

エリンギは1990年頃から日本国内で流通するようになった比較的新しいきのこです。 子供でも食べやすいクセのない味と食感の良さで人気となり、すっかり定番きのこの仲間入りを果たしました。 炒め物や唐揚げなんかにすると美味しいですよね! そんなエリンギ…

きのこ常備菜『エノキタケの手作りナメタケ』

きのこ料理研究家 まんぼママです。 今回は毎日きのこを食べたい方におすすめ チョ〜簡単で、チョ〜美味しいきのこの常備菜をご紹介しますね! しかもきのこは《エノキタケ》のみです きのこの常備菜レシピ 《料理名》『エノキタケの手作りナメタケ』(2人分…

ホワイトマッシュルームとブラウンマッシュルームは何が違うの?使い分けのポイント!

マッシュルームにはホワイトとブラウンがあります。 この二種類、ただ色が違うだけだと思っていませんでしたか? 実はそれぞれに合った食べ方があるんです。 今回はホワイトマッシュルームとブラウンマッシュルームの特徴と、使い分けのポイントをご紹介しま…

ぶなしめじは洗わないでOK!生産者さんに聞いた7つの理由

ぶなしめじを調理する時、 『ぶなしめじって洗った方が良いのかなぁ。よし、分かんないから一応洗っておこう!』 と、なんとなく洗っていませんか? 実は半数以上の方がぶなしめじは洗ってから調理に使っているそうです。 しかし、ぶなしめじの生産者さんに…

きのこ入りパプリカ餃子で食卓にも花が咲く~🌷

きのこ料理研究家 まんぼママです。 前回アップしたパーティーにぴったりの丸くて可愛い餃子が大人気! www.kanto-kinoko.com ということで、今回は餃子の具を使った派生レシピをご紹介しちゃいます。 パプリ〜カ♪ 花が咲いたら〜♫ 《パプリカ》の歌も大人気…

”貧者のビーフステーキ”という別名を持つカンゾウタケ(肝臓茸)を食べてみた

4月下旬~5月にかけて、スダジイの古木があるスポットを時々チェックしていました。 探していたのはカンゾウタケ。 その名のとおり臓器の肝臓のような見た目をしたキノコです。(といっても生の肝臓を見たことがありませんが) 今年、狙い通りカンゾウタケを…

手作りマスクの作り方【もちろんきのこ柄🍄】

きのこ料理研究家まんぼママです。 皆様stayhome楽しんでいらっしゃいますか?これ迄、自分だけの時間を過ごせるこんなに長い時間あったかしら? まんぼママは前向き思考に急旋回❗️ 自分への『時間プレゼント』と受け取りました。 メディアはマスク不足の話…

フォトコンテスト 令和一年目に見たきのこ 結果発表

きのこフォトコンテスト『令和一年目に見たきのこ』にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。 きのこの可愛らしさ、美しさ、強かさ、儚さなどを切り取ったとても魅力的な写真が多く、応募された写真を見ていると撮影者がそれらのきのこに出会っ…

【きのこ回文】ノイバラハルシメジ

※この物語はフィクションです。 ノイバラハルシメジと呼ばれるきのこがある。そもそもハルシメジにはいくつかの種類があって、ウメやモモの樹下に生えるのがウメハルシメジ、ノイバラやサクラの樹下に生えるのがノイバラハルシメジだ。他にニレやケヤキの樹…

もち米で作る絶品!香茸(コウタケ)ご飯【高橋 久祐さんのレシピ】

多くのきのこ愛好家が”好きなきのこNo.1”に挙げる香茸(コウタケ)をご存知ですか? その名前からも想像できる通り非常に良い香りのするきのこで、人によっては松茸以上に風味がよく美味!と言います。 今回は岩手県でご自分で香茸を採取し、乾燥して販売も…