一晩でさようなら・・・コプリーヌは自分を溶かしてしまう悲しいキノコって本当!?

市場ではつくし茸やコケシ茸という俗称が付けられ、海外ではShaggy ink cap mushroom(シャギーインクキャップ)と呼ばれ、一説によると松本零士さんの漫画に登場する”サルマタケ”のモデルになったと言われているこのキノコをご存知ですか? これはササクレ…

私は毎日きのこを飲んで菌活しています

この記事ははてなブログの お題「あなたが健康維持のために行っている毎日の習慣は?」 に沿って書きました。 私は毎日きのこを飲んで菌活しています。 本当は『毎日きのこを食べてます、どうだ!すごいきのこマニアだろう!』とドヤ顔で言いたいところなの…

マッシュルームの冷凍保存方法【レモン汁かけ冷凍術】

マッシュルームはあまり日持ちの良いキノコではありません。 『おしゃれな料理に使おうと思って買ったのに、数日後に使おうと思ったら冷蔵庫の中で変色してしまっていた』なんて経験がある人も多いのでは? そんなあなたに関東きのこの会からのご提案。 すぐ…

軽井沢のフレンチレストランE.Bu.Ri.Ko(エブリコ)さんの天然キノココースに感動!

ある夏の週末、日帰りで軽井沢に行ってきました。 夏だけど霧が出て少し涼しいくらいの軽井沢 目的はキノコ散策とE.Bu.Ri.Ko(エブリコ)さんで天然キノココースを頂くこと。 エブリコさんは菌友のキノコ女子さんに連れて行って頂いたのをきっかけに一発でフ…

梅雨時期に丹沢できのこ散策や登山をするならヤマビル対策は必須です

注意:この記事にはヤマビルの写真や動画が登場します。 私、丹沢の麓に広がる秦野盆地に住んでいるんですが、先日こんな事件があったんです。 それは梅雨時期の小雨が降る日、丹沢で菌友ときのこ散策した帰りのこと。 タマゴタケなどの美菌に出会えて良い気…

美容に良いきのこ?!白きくらげ(シロキクラゲ)の水戻し方法

かつて皇帝が寵愛しすぎたため戦争まで引き起こしたとされる傾国の美女、楊貴妃(ようきひ)。 その楊貴妃が美しさを保つために好んで食べていたと言われているきのこが白きくらげです。 白きくらげは漢方では『銀耳(ぎんじ)』と呼ばれ、肌を潤し、老化防…

しいたけはローカロリーなダイエット食材!それを活かす料理法は?

『そんなの知ってるよ!』という方が多いと思いますが、しいたけはローカロリーなきのこです。 生しいたけ100g当たりのカロリーは菌床椎茸で19kcal、原木椎茸は23kcal(日本食品標準成分表2015年版(七訂)より)。 スーパーで売っている菌床椎茸は100gパッ…

自分好みのきのこTシャツやきのこパーカーを作ろう!

きのこ好きだったら大なり小なり、何かしらのきのこグッズを身に着けたいと思う物ですよね! 実際きのこイベントに行くときのこグッズを身にまとったたくさんの”キノラー”(?)達に出会うことが出来ます。 私も少しですがきのこグッズやきのこTシャツなどを…

しいたけの栄養ってすごい!ダイエット以外でも有能なんです

しいたけは日本人にとって一番身近なきのこと言ってもいいでしょう。 生産量ではえのきやぶなしめじに及びませんが栽培の歴史は一番古く、昔から煮物や焼き物、出汁として利用されてきました。 露木的には網焼きで食べるのが一番好き! そのしいたけ、 実は…

まいたけで味噌汁を作ると黒っぽくなる…でもそれは美味しい旨味が出た証拠なんです!

まいたけは香り高く出汁もよく出るので、お味噌汁にするととても美味しいきのこです。 ところが、そんな美味しいはずの”まいたけのお味噌汁”に、こんな良からぬウワサがまことしやかに囁かれているのを聞いたことはありませんか? 『まいたけで味噌汁を作る…

エリンギの根元は切るべきですか?きのこの質問に答えます!

エリンギは1990年頃から日本国内で流通するようになった比較的新しいきのこです。 子供でも食べやすいクセのない味と食感の良さで人気となり、すっかり定番きのこの仲間入りを果たしました。 炒め物や唐揚げなんかにすると美味しいですよね! そんなエリンギ…

ホワイトマッシュルームとブラウンマッシュルームは何が違うの?使い分けのポイント!

マッシュルームにはホワイトとブラウンがあります。 この二種類、ただ色が違うだけだと思っていませんでしたか? 実はそれぞれに合った食べ方があるんです。 今回はホワイトマッシュルームとブラウンマッシュルームの特徴と、使い分けのポイントをご紹介しま…

ぶなしめじは洗わないでOK!生産者さんに聞いた7つの理由

ぶなしめじを調理する時、 『ぶなしめじって洗った方が良いのかなぁ。よし、分かんないから一応洗っておこう!』 と、なんとなく洗っていませんか? 実は半数以上の方がぶなしめじは洗ってから調理に使っているそうです。 しかし、ぶなしめじの生産者さんに…

”貧者のビーフステーキ”という別名を持つカンゾウタケ(肝臓茸)を食べてみた

4月下旬~5月にかけて、スダジイの古木があるスポットを時々チェックしていました。 探していたのはカンゾウタケ。 その名のとおり臓器の肝臓のような見た目をしたキノコです。(といっても生の肝臓を見たことがありませんが) 今年、狙い通りカンゾウタケを…

フォトコンテスト 令和一年目に見たきのこ 結果発表

きのこフォトコンテスト『令和一年目に見たきのこ』にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。 きのこの可愛らしさ、美しさ、強かさ、儚さなどを切り取ったとても魅力的な写真が多く、応募された写真を見ていると撮影者がそれらのきのこに出会っ…

もち米で作る絶品!香茸(コウタケ)ご飯【高橋 久祐さんのレシピ】

多くのきのこ愛好家が”好きなきのこNo.1”に挙げる香茸(コウタケ)をご存知ですか? その名前からも想像できる通り非常に良い香りのするきのこで、人によっては松茸以上に風味がよく美味!と言います。 今回は岩手県でご自分で香茸を採取し、乾燥して販売も…

しめじの保存期間は何日くらい?市販のしめじ4種類について【ぶなしめじ・ひらたけしめじ・ほんしめじ・はたけしめじ】

きのこ問屋の営業マン時代、お客様からよく聞かれていた質問があります。 『しめじの賞味期限(保存期間)って何日ですか?』 こう聞かれると一瞬答えに詰まっていたんですよね。。 それには2つの理由がありました。 まずは、そのしめじが収穫されてからお客…

全国きのこ大祭情報まとめ【2020年版】開催場所、日時、概要、中止・延期情報など

お知らせ(2020.08.07)ナガノきのこ大祭は新型コロナウィルスの感染状況を踏まえ中止が決まりました。 2014年の第1回フクオカきのこ大祭を皮切りに全国に広がっていったイベント『きのこ大祭』。 雑貨を中心に食品、アート、キノコ狩り体験、きのこの歌のス…

新型コロナウイルス感染症拡大防止における当会の対応について

2020年4月7日に新型インフルエンザ等特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令され、当会のメインの活動地域である東京、神奈川、埼玉、千葉を含む1都6県が対象となっています。 関東きのこの会では新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応として、人が集まるイ…

簡単なめこ冷凍術!味噌汁に半分だけパッと使えるようにする方法

なめこと言ったらやっぱり汁物が美味しいですよね。 今回はそんななめこの便利な保存方法、『なめこ冷凍術』を披露します! といっても 購入してきた袋のまま冷凍庫に入れて凍らせるだけですけどね(笑) 市販のなめこは株採りのままパックされているものと…

エリンギは冷凍保存できます!お弁当に使える冷凍エリンギレシピ

健康(特に便秘対策)のため、奥さんに頼んで毎日のお弁当に食物繊維豊富なエリンギを入れてもらうようにしました。 転職してキノコを食べる量が減ったからかちょっとお腹周りが気になってきました。それに便秘がち。毎日通勤でけっこう歩いてるんですけどね…

きのこは漢字で書くと木の子?いいえ、茸や菌や蕈と書きます【色々なきのこの漢字一覧表】

キノコの漢字や、ブナシメジ・エノキ・ナメコ・キクラゲ・ポルチーニなどさまざまなキノコの漢字を紹介します。 また、エリンギの漢字表記(中国語表記)についても紹介しています。

しいたけの保存には冷凍がおすすめ!きのこは凍らせると美味しくなります

せっかく買ったしいたけ、半分料理に使って残り半分は後で使おうと思って取っておいたら、いつの間にか腐ってしまい結局捨てる羽目に・・・ そんな経験、ありませんか? それなら残ったしいたけは冷凍して保存しましょう! 上手に冷凍すれば長期間保存できる…

きのこフォトコンテスト『令和一年目に見たきのこ』

きのこフォトコンテスト『令和一年目に見たきのこ』の応募は終了いたしました。 たくさんのご応募、ありがとうございました。 結果発表はこちら 2019年5月1日から始まった令和も4月30日で1年を迎えます。 皆さんはこの一年でどんなきのこに出会えました? ぜ…

小田原の農家レストラン『きのこ苑 お山のたいしょう』できのこ料理を平らげる!

先日、用事があり小田原市の根府川駅に立ち寄った際にこんな看板を見かけました。 『農家レストラン きのこ苑 お山のたいしょう』 看板の形がきのこなんです! いったいどんなレストラン何だろう?と思いを馳せていたのですが、先日ついに機会を得てお山のた…

粘土で作ったリアルなきのこ!きのこ盆栽家 渋谷卓人さんの個展に行ってきました

先日、吉祥寺で開催された『きのこ盆栽』の個展にお伺いしてきました。 きのこ盆栽は天然に生えているきのこを鉢などに移し替え、形よく栽培して盆栽にした物・・・ではありません。きのこ盆栽は、粘土でつくられたきのこ造形作品なんです! とてもリアルな…

きのこランプ作家 高野さんの個展Earthstar Magicが幻想的で美しかった

先日、国分寺で開催されたきのこランプ作家 高野さんの個展『Earthstar Magic(アーススターマジック)』にお伺いしてきました。 おしゃれで落ち着いたカフェの店内に並べられたきのこランプ。うっすらと灯るきのこのカサが幻想的でとても美しかったです。 ≪…

きのこの歌、灯火茸(ともしびたけ)【YouTube動画】

きのこライター露木の作詞作曲したきのこの歌 第2弾『灯火茸(ともしびたけ)』の演奏動画を撮りました。 暗闇で緑色に光るきのこシイノトモシビタケを題材にした歌です。 拙い演奏ですがぜひお聞きください。 灯火茸(ともしびたけ) 光るきのこ、シイノト…

きのこリウムでエノキ栽培!”食べない”きのこ栽培キットが癒しすぎる

ずーっと前から気になっていたきのこリウムが露木家にやってきました!この子を愛でることが最近の仕事後の癒し✨ 大阪のきのこイベント”POPなきのこ展”の最終日に開催されたワークショップ『自分で作るきのこリウム ~エノキタケ編~』で作り神奈川に連れ帰…

1年間同じ場所に通い続けると何種類のきのこに出会えるか?【神奈川県横浜市の一例】

この記事は新治キノコグループの中島淳志様に寄稿頂いたものです。また写真はにゃごにゃ様に提供いただきました。 はじめまして!神奈川県横浜市で活動している新治キノコグループと申します。 今回、ご縁があって関東きのこの会さんのブログに寄稿させてい…