MUSHROOM TOKYO(マッシュルーム・トーキョー)のこだわりTKGランチはヘルシーだけど満足感高し!

原宿には私の行きつけの美味しいきのこ料理店があります。

マッシュルーム専門店Mushroom Tokyoさんです!

(行きつけといってもまだ6~7回)

 

きのこ料理専門店は日本に数軒あれど、マッシュルーム料理専門店はおそらくここだけでしょう。

 

今回はランチメニューのこだわりTKG(たまごかけごはん)を頂いてきましたのでそのレビューです!

 

 

マッシュルームトーキョーとは

 

マッシュルーム・トーキョーは表参道にある日本唯一のマッシュルーム専門店です。

千葉県の農場から新鮮なマッシュルームを取り寄せ、マッシュルーム料理に長けた専属のシェフがいろいろな食べ方で魅了してくれます。

 

メインの料理はもちろん前菜からデザートのジェラートに至るまでぜ~んぶマッシュルーム入り。

こだわりようがすごいっす!

MUSHROOM TOKYO
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-2-4
4,000円(平均)1,200円(ランチ平均)

大きいお店ではないので夜は予約して行った方が良いかもしれません。

この日はオープンの11:30直後に行ったのでスムーズに入れました。

 

ランチメニューは週替わり

原宿駅は改装中。

 

原宿駅からMushoom Tokyoさんまでは徒歩5分くらいの距離です。

 

入口には『世界唯一のマッシュルーム料理専門店』の文字が。

そうなの?!

 

ランチは11時30分から15時まで。

店内はテーブル席が3席とカウンターになっていて、お一人様だった露木はカウンターに案内となります。

 

目の前の棚にかわいいきのこグッズが。こういう雰囲気作りも大事ですよね。

 

ランチメニューは期間でリニューアルしているようです。

この日のメニューはカレー、オムライス、パスタ、サラダランチなどがありました。

 

迷いに迷ってこだわりTKGランチにしてみました。

なおランチはどれを選んでも極薄のマッシュルームが乗ったサラダが食べ放題ですっ!

 

ひらひらマッシュルームは生食できる

きのこの生食は危ないと言います。

例えば椎茸はしっかり加熱しないで食べると皮膚炎を発症することがありますし、天然きのこの中には加熱しないと当たるものもあります。

 

しかしマッシュルームは鮮度が良ければ生食できる珍しいきのこなんです。

 

Mushroom Tokyoさんでは生鮮マッシュルームを極薄にスライスして提供しています。

 

この生マッシュルーム、加熱後とは別の旨味があってちょっとビックリします。

まだ食べたことがない人はぜひお店で体験してみてください。

 

マッシュルームTKGは満足感ばっちり!

ひらひらのマッシュルーム・サラダをバリバリ食べているとやってまいりました。

マッシュルームTKG!

 

ご飯の上に乗っているマッシュルームには濃い目に味がついて炒めてあり、そこによく溶いた生タマゴをとろーっとかけていただきます。

 

これ、タマゴがかかると絶妙な濃さになる!

この卵も千葉県香取市産の『アスタキレッド』っていうこだわりタマゴらしい。

確かに美味しいタマゴ。

 

このランチ、一切お肉は入っていなかったのですが、マッシュルームの旨味と食感でしっかり満足感を得られました。

 

マッシュルームはお味噌汁の具でもいける

そしてもう一つ驚くのがマッシュルームのお味噌汁

先ほどのヒラヒラマッシュルームがたっぷり入っています。

 

マッシュルームのお味噌汁は時々露木家でもやります、おすすめ!

淡白な見た目のマッシュルームですが実はとても美味しい出汁がでるきのこなのです。

うまいっ。

 

マッシュルームトーキョーのこだわりTKGランチのまとめ

今回のランチ、お肉は一切無くて本当にマッシュルーム尽くし。

かなりヘルシーだと思われますが満足感はものすごく高く美味しかったです。

お味噌汁も良かった!

 

夜のディナーも行ったことあるんですが、顔より大きいマッシュルームが食べられたりアヒージョも旨いんですよ。

次は菌友を誘って夜に行ってきたいと思います!



帰りに原宿⇔表参道周辺をウロウロして見つけたきのこな看板

ネイルサロンなのでさすがに入りませんでした。