きのこの歌を作詞・作曲しています

きのこ汁の歌の弾き語り動画、撮り直しました!

ぜひ新しい動画でご覧ください↓

www.kanto-kinoko.com

 

 

どうも、元きのこ問屋営業マンの露木です。

 

実はわたくし、きのこの他にギターも歌も大好きなんです(大好きなだけで上手ではない)。

『きのこ』と『歌』、2つの趣味が高じてきのこ問屋の営業マン時代にきのこの歌を作詞・作曲しました!

 

学生時代から趣味でギターを少しだけやっていて、昔バンドでオリジナルソングなども作っていたので、きのこへの想いをぶつけるだけで割とすんなり完成ました。

そうして出来たのが『きのこ汁の歌』です。

 

 

 

素人でどうしてもアラは目立つと思いますが、きのこへの想いが皆さんに伝わるように熱を込めて精一杯歌うようにしています。

 

 

きのこ汁の歌 YouTube動画

キノコを身近に感じてもらうためのプロモーションソング、作ったからにはたくさんの人に聞いていただきたい。

そのためには皆さんに届けやすい形で発信しようと考えました。

 

そんなわけで当時、社長に相談しPV(プロモーションビデオ)を作っちゃっいました!

YouTubeで見られるのでぜひご覧ください。

 

  

きのこ汁の歌(mushroom soup a song)歌詞

≪作詞・作曲 露木 啓≫

 

きのこ汁を作ろう

元気になれるきのこたっぷりスープ

相乗効果で美味しくなるから、いろんなきのこを入れよう

 

風味もダシも良く出るきのこ、舞茸

スープが黒っぽくなるけど、それは美味しい旨味が出た証拠

MXフラクションで代謝がよくなるっていいます

たんぱく質分解酵素でお肉も心も柔らかくしよう

 

黄色が鮮やかなタモギタケ

βグルカンが豊富だから、風邪をひきやすいきみに食べてほしい

加熱すると黄色が乳白色に変わるけれど

エルゴチオネインを含んでいて美肌効果を期待します

 

昔ながらのだし取りきのこ

原木栽培のしいたけ

エリタデニンで内側からコレステロール低下

料理前に太陽に当てれば、きのこのビタミンDが増えます

 

きのこ汁を作ろう!

元気になれるきのこたっぷりスープ

相乗効果で美味しくなるから、いろんなきのこ入れよう

きのこの旨味も栄養も、丸ごと摂れるきのこ汁

最近疲れてる君が帰る前に、こっそり鍋に作っておくんだ

ちょっと置いたくらいが、旨味がでるから

 

きのこも組織も相乗効果が大事です!

きのこは複数の旨味を持ち、数種類のきのこを掛け合わせることで相乗効果が起こり美味しくなります。

 

組織も人間も一緒!

みんなの個性を掛け合わせることでより複雑で強固なチームワークが発揮され良くなってくると思います。

 

そんなことを考えながら構成したPVになっています。

ぜひぜひご覧ください!

 

きのこの情報発信の必要性

きのこ問屋は2019年9月に退職しましたが、ありがたいことに生産者さんと個人的なお付き合いは続けさせていただいています。

先日、長野県の生産者さんと電話で話していた時に、『今年は秋が無かった』と寂しそうに言っていました。

生産者さんの言う秋が無かった、は、本来ならばきのこの需要期で一番売り上げがある時期が無かった、つまりきのこがあまり売れなかったという事なんです。 

特に秋はきのこ屋の書き入れ時で、ここでしっかり売らないと夏場の赤字を取り返せません。今年はどのきのこ屋さんも大変なのかもしれません。

 

今までのやり方を踏襲するだけでなく、面白い情報発信や多彩なアプローチで”きのこを身近に”感じてもらう。 

『きのこ汁の歌』とプロモーションビデオはその一つだと考えています。

これですぐにきのこ業界の業績が良くなるわけではないですが、少しずつでも積み重ねていければと思います。