自分好みのきのこTシャツやきのこパーカーを作ろう!

きのこ好きだったら大なり小なり、何かしらのきのこグッズを身に着けたいと思う物ですよね!

実際きのこイベントに行くときのこグッズを身にまとったたくさんの”キノラー”(?)達に出会うことが出来ます。

私も少しですがきのこグッズやきのこTシャツなどを持っていますよ🍄

(ちなみにきのこメガネは日常的にかけています)

きのこメガネ

 

こういったきのこTシャツやパーカーはきのこ大祭などのイベントで入手できますが、普段行くような服屋(ユニ〇ロさんとかファッションセンターしま〇らさんとか)では滅多に売っていません。

というか一度も売っているのを見たことがありません。

またネット通販でもなかなか無いんですよね。

あっても胸がド菌ッ(ドキンッ)と高鳴るような好みの物では無かったり。

 

『自分好みのきのこTシャツやパーカーを気軽に入手する方法は無いかな?』
と思っていたところ、ありました。

 

作っちゃえば良い!!

 

今はデザインを用意するだけで気軽に1着から、しかも割と安く作ることが出来ちゃうんです。

すごい時代だわぁ。

 

 

私の持っているきのこのファッショングッズ

きのこシャツを作る前にちょこっとだけ露木のきのこグッズを自慢・・・もとい紹介させてください。

 

きのこTシャツ

きのこ好きの間できのこTシャツと言えば佐野書店さんが有名です。

書店なのでもちろんきのこ関連の書籍も取り扱われていますが、きのこ雑貨やTシャツなどの品揃えもすごいんです。

各地のきのこイベントでよくお見掛けしますよ!

sanoshoten.blog13.fc2.com

 

この黒いきのこTシャツは佐野書店さんで購入したものです。

お気に入り!

佐野書店さんのきのこTシャツ

 

この灰色のきのこTシャツも佐野書店さんで購入しました。

サインが入ってるでしょう↓

佐野書店さんのきのこTシャツ

 

誰のサインかと言うと・・・杉浦 太陽さんです!

実は杉浦 太陽さんはきのこマイスターの資格を取るほどのきのこ好きなんですよ!

きのこイベントでお会いした際にサインを入れていただいたのでした。いいだろ~

杉浦太陽さんとツーショット

 

こちらはやはりきのこイベントに出店されていた13.CATS.WORKSさんで購入したTシャツ。

13.CATS.WORKSさんのきのこTシャツ

 

店主が超カッコいい方で、Tシャツもおしゃれですよね!

shop.13cats.net


きのこパーカー

このパーカーも13.CATS.WORKSさんの商品。

13.CATS.WORKSさんのきのこパーカー

 

大阪のきのこイベントで購入しました!

13.CATS.WORKSさんはイベント出店時も電子決済で購入出来るのがありがたいです。


きのこネクタイ

きのこ問屋の営業マン時代に愛用していたお気に入りのきのこネクタイ。

きのこネクタイ(緑)

 

お客さんからもいじられやすく、非常に重宝していました(笑)

テレビ出演など、ここぞって時にもこのネクタイを結んで臨んでいました。

ちなみに頂き物なので購入先は分かりません。


こちらは確かネット通販で購入したネクタイ。

きのこネクタイ(黒)

 

良ーく見るときのこの絵がにじんでいます・・・画像が荒いというか。

また生地がペラペラで正直すごく安っぽいです。

残念ながら作った人のきのこ愛が感じられません。

こういうのがネットショッピングの怖いところですよね。

 

きのこメガネ

なんとメガネのパリミキさんが公式に販売したキノコメガネ

持っているきのこ好きさん達も多いのではないでしょうか?

デザインはきのこ女子でアーティストのShima.Shimaさんが担当しています。

shima2.ivory.ne.jp

 

色んな柄が出ていて、私はよーく見ないと気付かないオチバタケ柄のメガネを選びました。

さりげなさが良いでしょう?

きのこメガネ

  

きのこTシャツをネットで検索したらいっぱい表示されるようになっていた

ちょっと前まで、きのこTシャツやきのこ服を購入したいと思ってネットで検索してもあまり出てきませんでした。

画像があっても売り切れだったり。

おそらく需要が少ないんですよね。

いくらきのこ好きが増えたと言っても、お店が仕入れなければいけないロットほどきのこ柄の服は売れなくて在庫が残ってしまう、だから仕入れない。

まぁ、当然でしょう。

しかし、いつの間にかGoogleショッピングで『きのこTシャツ』と検索すると、たくさんの商品が表示されるようになっていました。

きのこTシャツ検索結果

 

しかも、可愛いきのこ柄からリアルな図柄のきのこTシャツまでバリエーション豊か。

え、きのこTシャツブーム来てる?

と思ったほど。

 

よくよく確認してみると、ほとんどのきのこTシャツの販売サイトはSUZURIと書かれていました。

 

『あーSUZURIさん、確かオーダーメイドで色々作れるサイトだ!』

 

そうです。

インターネット検索で並んだたくさんのきのこTシャツは、SUZURIの利用者さんたちが自分で作ったオリジナルアイテムだったんです!

 

SUZURIとは

SUZURIの公式サイトでは、サービスについてこのように紹介しています。

オリジナルアイテムを手軽に作成・販売できるサイト、SUZURI(スズリ)。

自分だけの Tシャツやスマホケースなどを簡単につくることができます。

キミが気に入ったなら、この船に乗れ。

 

昔アカウントを作っていた記憶があったので早速SUZURIにログインしてみました。

実際に触ってみて分かったのは、

  • 画像さえ用意すれば簡単にオリジナルグッズを作ることが出来る
  • 作成したアイテムは1着単位で購入可能
  • 更にそのアイテムを販売することも可能
  • 他の人が作ったアイテムを買うことも出来る

ということです。

これ、すごいサービスですよね!

 

特に1着単位で購入・販売が出来て、しかも在庫を持つ必要が無い。

そうすると1着あたりの価格がすごく高くなりそうなものですが、服屋さんで同じような服を買う金額と大差無いんです。

いや、むしろSUZURIの方が安いかも・・・

 

これはもう自分好みのきのこTシャツを探すより、自分で作っちゃった方が良いんじゃないでしょうか?!

 

SUZURIできのこパーカー作ってみた!

ちょうど大阪で開催されるきのこイベント(POPなきのこ展)に出演予定だったので、会の宣伝も兼ねて『関東きのこの会パーカー』を作ってみることにしました。

 

まずはTシャツにプリントする画像を用意します。

関東きのこの会のロゴはオチバタケ風のきのこと日本語で構成しています。

関東きのこの会 ロゴマーク

 

しかし、そのままパーカーにすると堅い感じがしたので、少しカッコつけて英語の『Kanto Mushroom Club』にしちゃいました。

またSUZURIのサイトで完成イメージを確認した際、ロゴだけだとちょっと浮いた感じだったので周囲にオレンジ色の縁取りを設けました。

関東きのこの会 ロゴマーク(英語版)

 

デザインが固まったらSUZURIのサイトでアイテムを作成していきます。

suzuri.jp

 

  1. 画像をアップロードします。

    SUZURIでアイテム作成

  2. 製作するアイテムを選択します。
    ちなみにSUZURIではTシャツやパーカーだけではなく、マグカップやステッカー、スマホカバーなど様々なアイテムが用意されています。

    SUZURIでアイテム作成

    アイテムの右上にある鉛筆マークをクリックすると、画像の位置を調整したり、アイテムカラーなどを選択できます。

    SUZURIでアイテム作成

    ここで決めるアイテムカラーはあくまで商品一欄に掲載する際の色で、お客さんが購入する時には好きな色を選べるようになっています。
  3. アイテムの名前と価格(自分の取り分)を決めます。

    SUZURIでアイテム作成

    今回は自分用なので取り分はゼロ。
    ちなみにTシャツは2,750円パーカーは3,590円でした。
    安いですよねぇ?! 

 

以上で完了です。

超簡単でした!

 

出来上がったアイテムは自動的に自分のショップに並べられています。

suzuri.jp

 

デザインセンスに自信がある人は簡単に、しかも無料で自分のブランドショップが出来ちゃいますね!

自分で購入する場合はそのショップから購入します。

SUZURIの購入画面

 

ちなみに神奈川県までの送料は600円でした。

 

約2週間できのこパーカー届きました

注文してから約2週間後、関東きのこの会パーカーが届きました。

無事大阪のイベントに間に合ったのでばっちり着ていきましたよ!

POPなきのこ展2020

POPなきのこ展2020できのこの歌を歌いました


正直、価格が安すぎるのですっごい薄いのが来るんじゃないか?とちょっと不安に思っていたんですが、実物は決して安っぽくなく品質も良い感じです。

一点不満があるとすれば、アップロードした画像より少し色味が落ちていたこと。

私は『まあいいか』で片づけてしまいましたが、デザインにこだわる人は気になるかもしれません。

関東きのこの会パーカー ロゴ部分

縁取りの色味が薄くなっている


とはいえ、3,590円で自分がデザインしたパーカーがこれだけの品質で、しかも1着単位で作れるというのはすごいことですよね!


そのあと夏用に関東きのこの会Tシャツも買っちゃいました(笑)

きのこ散策時に利用しようと思います。

関東きのこの会Tシャツ

 

自分好みのきのこTシャツやきのこパーカーを作ろう!まとめ

今まではきのこイベントに行かなければ中々入手できなかったきのこTシャツやきのこパーカー。

これからはSUZURI等のサービスを利用して『自分で作る』という選択肢も充分ありだなぁと、実際に体験してみて感じました。

何せ1着単位で簡単・安価に作れて在庫を持つリスクも無い。

気軽に自分だけのオリジナルアイテムを作ることが出来ちゃうんです。

すごい時代ですね。

ネックはデザインを自分で用意しなければいけないことですが、絵が上手な知り合いに頼むとか、写真を使うとか、フリー素材を使うとか、やりようはいろいろあると思います。

(もちろん他人のデザインを勝手に使ってはだめですよ!)

 

今後もきのこイベントでお気に入りのきのこTシャツなどは集めつつ、時々オリジナルのきのこグッズも作っていきたいな、と思いました。

次はギターに貼る『関東きのこの会ステッカー』でも作ろうかな🎸