六本木のきのこ中華、御膳房(ごぜんぼう)さんで新年会!きのこ好きさんの接待に最適かも

1月の連休中、ヨコハマきのこ大祭のメンバーと新年会(兼打合せ)で六本木にあるきのこ中華料理屋さんに行ってきました。

御膳房(ごぜんぼう)さんというお店で六本木の交差点から芋洗坂という面白い名前の坂を5分くらい下った所にあります。

 

 

アラカルトで注文してみんなでシェアしながら色々なきのこ中華料理を堪能することが出来ました。

出てくるきのこはバリエーション豊か。
どの料理も感動するくらい美味しかったです!

 


ということできのこ好きの皆さんにおすすめしたくレビュー記事を書きました!

 

ヨコハマきのこ大祭とは?

毎年秋に横浜で開催しているきのこのお祭り。
見る、食べる、愛でるをキーワードに様々なきのこ雑貨やきのこ食品が出店されて、1日中きのこを堪能できるイベントです🍄
きのこ大祭2019イベントレビュー

 

 

六本木の御膳房(ごぜんぼう)さんとは

御膳房さんは高級感のある店内で中国本土から取り寄せたキノコを使った一品料理などが楽しめる中国雲南料理のお店です。

 

中国雲南料理 御膳房 六本木店
〒106-0032 東京都港区六本木6-8-15 第2五月ビル1F
7,000円(平均)1,000円(ランチ平均)

 

公式サイトを拝見すると、今回お伺いした六本木店以外にもお店があるようです。 

確かにとても高級感のある店内内装でした。


六本木はきのこ中華が熱い?!きのこ料理屋が目白押し

ちなみに六本木には御膳房さんの他にもきのこ中華料理屋さんと呼べるお店が数店舗あります。
六本木駅近くで今パッと思いつくだけで

  • シャングリラズ・シークレット
  • 天香回味(テンシャンフェイウェイ)
  • 御膳房(ごぜんぼう)
  • 小肥羊

4店もあります。

露木は小肥羊さん以外は体験済み、えっへん。どのお店も美味しいですよ!

 

御膳房さんはちょっと良いお店

御膳房さんに先に着いていたヨコハマきのこ大祭のメンバーとキョトキョトしながら全員が揃うのを待ちます。

しかし横浜にも中華街がありますが、おなじ中華でもちょっと雰囲気が違います。
なるほど、六本木のマダムたちの優雅なランチにはもってこいかも。

露木にはちょっと敷居が高いですが、大事なお客さんが遠方から来てくれた時とかにお連れするのにはぴったりです✨

 

 

 

そんなことを考えているうちにメンバーが揃い、新年会(兼打合せ)がスタートしました。

ハマッシュもきてくれたッシュ。

 

 

アラカルトメニューを注文しました

今回はランチという事もあり、宴会メニューではなくアラカルトメニューをいろいろ注文することにしていました。

 

一人でランチにお伺いしてもいろんな料理を食べることは難しいので、複数人でいろいろな料理をシェアしながら食べられるのはお得な気分。
またみんなで食べるのは楽しいですしね!


メンバーがそれぞれTwitterで感想をつぶやいているので引用して紹介します。

 

 

左上:五目きのこの鉄鍋煮
右上:きのこ土鍋チャーハン
左下:五目きのこの香り炒め
右下:山伏茸と雲南ハムの炒め

 

みんな茶色っぽくて見た目は似ていますが、それぞれかなり個性があります。

五目きのこの鉄鍋煮はとても辛かったけど美味しかったなぁ。

 


これは牛肉ときのこの旨味が活かされていてとっても美味しいです!

ハマッシュのテンションが高くなるのもわかるッシュ。 

 

 

そして露木的にこの日の御膳房さんで食べたメニューで一番のヒットはこのきのこの土鍋炒飯でした。

おこげの香ばしさと舞茸風味、感動的な美味しさ!病みつきになるやつや~

 

さっと料理を取り分けるヨコハマきのこ大祭のボス
スプーンとフォークを器用にトングのように使っています。やるぅ。

 

 

やり方教えてもらいました(笑)

 

 

六本木のきのこ中華、御膳房(ごぜんぼう)さんのまとめ

ヨコハマきのこ大祭の新年会でお伺いした六本木のきのこ中華料理屋、御膳房さん。
きのこを使った本格雲南料理はどれも本当に美味しく、みんな大満足の新年会になりました。

 

特に露木は『きのこの土鍋炒飯』『和牛と五目きのこの炒め』が大ヒット!

 

複数人で行っていろんなきのこ料理をシェアして食べると楽しさ倍増ですよ🍄

だれかー、今度行こうよ~!