加賀太きゅうりのきのこあんかけ【きのこ料理研究家 まんぼママ】

きのこ料理研究家 まんぼママです。

先日、スーパーで快調にきのこ狩りを楽しんでいたら、いつかのお野菜イベントで出逢った石川県の『加賀太きゅうり』がいっぱい並んでいるのを発見。

加賀太きゅうり

 

加賀太きゅうりって、私の故郷東北の短太系きゅうりと金沢節なりきゅうりとの自然交配で誕生したんですって。

せっかくなので、きのこと一緒にお買い上げ✨

まんぼママ愛するきのことのコラボレシピを思いついたので、早速作ってみました!

加賀太きゅうりのきのこあんかけ

 

きのこと加賀野菜のコラボレシピ

 

《料理名》
『加賀太きゅうりのきのこあんかけ』(4人分)

 

《調理時間⌚》20分

《材料》

  • 舞茸・・・・・・・50g
  • 椎茸・・・・・・・2個
  • エノキタケ・・・・50g
  • 加賀太きゅうり・・1本
  • シーチキン(油入り)・70g(1缶)

《調味料》

  • みりん・・・・・・大さじ1
  • うす口醤油・・・・大さじ1
  • 水・・・・・・・・300cc

    材料|加賀太きゅうりのきのこあんかけ

 

《作り方》

  1. 加賀太きゅうりの皮をむき、2cmの輪切りにして種をくり抜く(種部分もみじん切りにして取り置く)。
  2. きのこ類をみじん切りにし、シーチキンと一緒にゆっくり炒め煮する。

    キノコのみじん切り

  3. 調味料できゅうりが柔らかくなるまで煮る。
  4. 皿にきゅうりを並べ、きのこあんかけをトッピングして完成。

    加賀太きゅうりのきのこあんかけ

 

 のおいしいポイント!

60〜70℃で加熱すると、きのこの旨み成分『グアニル酸』『グルタミン酸』がじんわり出てくるの。

シーチキンの油でゆっくり煮る感じですよ。

3種のきのこを一緒に使う事で、旨みの相乗効果を発揮してより美味しいあんかけになります。

 

本来、豚ひき肉を使うのが一般的ですが、まんぼママがきのこレシピにアレンジしちゃいました。

エノキタケのとろみが良い感じにまとめてくれます。

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。