【夏きのこレシピ】ニオウシメジと長ネギのアヒージョ

茨城県の七会きのこセンターさんが生産しているニオウシメジ(仁王しめじ)は、夏の一定期間だけ数量限定で販売される珍しいきのこです。

大型に育つきのこで、しっかりした歯ごたえとミルキーな旨味を持っていて、とっても美味!

先日、『今年もニオウシメジの販売が開始された』というツイートが流れてきたので即予約しました。

 

こちらが我が家にやってきたニオウシメジ。

ニオウシメジ(仁王しめじ)
ニオウシメジ(仁王しめじ)
うーん、大きい

何の料理で食べようか迷いましたが、きのこを入れると間違いなく美味しくなる『アヒージョ』に決めました!

ニオウシメジのアヒージョ

 

ニオウシメジについて詳しく解説した記事はこちら↓

www.kanto-kinoko.com

 

ニオウシメジレシピ

 

《料理名》
ニオウシメジと長ネギのアヒージョ(4人分)

 

《調理時間⌚》15分

《材料》

  • ニオウシメジ・・・300g
  • 長ネギ・・・・・・1本
  • ニンニク・・・・・2かけ
  • オリーブオイル・・適量
  • 塩コショウ・・・・適量

 

《作り方》

  1. ニオウシメジを食べやすいサイズにカットする。
    長いものは軸を半分に、大きいものは縦に1/2か1/4に。
    長ネギは白い部分を4cmくらいのぶつ切りに、ニンニクは薄切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクを炒めて香りを出す。
  3. ニオウシメジと長ネギを入れ、カサが減ってしんなりするまで加熱する。

    ニオウシメジのアヒージョ

  4. 塩コショウで味付けしたら完成。

 

 ポイント

ニオウシメジから水分がたっぷり出るので、オリーブオイルは気持ち少な目でOKです。

 

ニオウシメジのアヒージョ

旨味がたっぷり出て食感の良いニオウシメジは、アヒージョと相性バッチリ!

ニオウシメジの出汁を吸った長ネギもとても美味しかったです。

ぜひお試しあれ!

尚、残ったニオウシメジは翌日カレーの隠し味になりました。

キクラゲときゅうりの水餃子|8月8日は『日本きくらげの日』

きのこ料理研究家 まんぼママです。

8月8日は『日本きくらげの日』ってご存知でしたか?

キクラゲは漢字で『木耳』と書くことから、耳の形に見える8が並ぶこの日に制定されたそうです👂

>きのこの記念日一覧

 

なんとも不思議な食感のキクラゲ、今回は水餃子にしてキュンキュンに冷やしていただきます。

夏の暑さにピッタリのレシピです🏝️🌊

キクラゲときゅうりの水餃子|8月8日は『日本きくらげの日』

 

アラゲキクラゲレシピ

 

《料理名》
『キクラゲときゅうりの水餃子』(4人分)

 

《調理時間⌚》20分

 

 のおいしいポイント!

アラゲキクラゲときゅうりの食感の違いを楽しめるレシピです。

茹で上げる時は、半分の10個ずつにしましょう🔥

一度に入れるとお湯の温度が下がって、上手にいきません。

キクラゲときゅうりの水餃子|8月8日は『日本きくらげの日』

 

1個1個がボリューミーな大きさなので、メインとなるレシピです。

餃子の皮がモチモチ・トゥルン☆

水餃子は茹でたての熱々も美味しいですが、夏真っ盛りの時期は冷たいレシピで頂きましょう❗

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。

舞茸のハッセルバッグポテト風

きのこ料理研究家 まんぼママです。

スーパーに新じゃがいも🥔が並ぶ季節になりました。

熱々をフーフーして、バターをたっぷりかけて食べたい感じ😋

そこで、スウェーデンの家庭料理『ハッセルバッグポテト』に、大好きな舞茸を挟んでみました!

トースターを開けた瞬間、舞茸の良い香りが漂います。

舞茸のハッセルバッグポテト風

 

舞茸とじゃがいものレシピ

 

《料理名》
『舞茸のハッセルバッグポテト風』(2人分)

 

《調理時間⌚》20分

 

 のおいしいポイント!

具材を挟み込む際、じゃがいもが切れてもOKです。

実際には、じゃがいもがつながっていると食べにくいので😅

※竹串を刺して形を整えましょう。

 

ハッセルバッグポテトは、細かく切れ目を入れたじゃがいもが綺麗に開く様が、美味しそう感満載です❗

お好みで、お醤油やコショーをチョイスしてください。

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。

きのこの七夕そうめん|7月7日は『乾しいたけの日』

きのこ料理研究家 まんぼママです。

七夕にはスルスルと食べられるそうめんをお勧めします🎋

7月7日の七夕は、なんと『乾しいたけの日』でもあるんです☆

旨味たっぷりの乾しいたけの戻し汁は、麺つゆと相性ピッタリ!

お子様と食べる時は、星型に切ったハムなどを乗せて、飾り付けも一緒に楽しんでください🌟

きのこの七夕そうめん|7月7日は『乾しいたけの日』

 

乾しいたけの日レシピ

 

《料理名》
『きのこの七夕そうめん』(2人分)

 

《調理時間⌚》20分

 

 のおいしいポイント!

旨味がたっぷり溶け出した乾しいたけの戻し汁で、麺つゆを希釈する簡単レシピです。

乾しいたけの旨味成分グアニル酸は、冷水でじっくり時間を掛けて戻すことで、たくさん生成されます。

かならず冷蔵庫に入れて、一晩かけて戻しましょう。

≪参考≫干し椎茸の美味しい戻し方

 

えのき茸からトロミが出るので、そうめんと和えれば、のど越しの良い『七夕そうめん』の完成です💫

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。

エノキタケのミニバーグ ※パン粉不使用

きのこ料理研究家 まんぼママです。

お友達から、旬のインゲン豆と掘り立てニンニクを貰いました🟢🧄

早速、エノキタケと干し椎茸と合わせて、子供達に大人気のハンバーグレシピを発信致します☆

エノキタケからトロミが出てくるので、このハンバーグにパン粉は使いません。

きのこハンバーグ

 

きのこのハンバーグレシピ

 

《料理名》
『エノキタケのミニバーグ』(2人分)

 

《調理時間⌚》20分

 

 のおいしいポイント!

エノキタケの200gパックを、肉種に半分、ソースに半分使います。

エノキタケのみじん切り

エノキタケのみじん切り

エノキタケからトロミが出るので、パン粉要らずのハンバーグの完成です!

干し椎茸は、冷蔵庫で一晩かけて戻すと1番美味しく戻ります。

戻し汁にも旨味がたっぷり!

煮詰め加減はお好みで。

≪参考≫干し椎茸の美味しい戻し方

 

エノキタケの優しいトロミと甘さがお子様味です。

大人味ならコショウをたっぷり入れてください。

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。

ハナビラタケと霜降りひらたけの汁物【美味いもの市の『ねこぶだし』使用】

きのこ料理研究家 まんぼママです。

この度、美味いもの市(@umaimonoichi.official)さんから商品アンバサダーに任命いただき『ねこぶだし』を送って頂きました!

北海道産の良質な日高昆布にかつお節エキスが加わった出汁で、旨味バツグン🐟

もちろんきのこの旨味ともよく合うはずです🍄

早速、コラボレシピにして商品をPRしなくちゃ!

ということで、ハナビラタケと霜降りひらたけと一緒に汁物を作りました。

ハナビラタケと霜降りひらたけの汁物【ねこぶだし使用】

 

ねこぶだし×きのこのコラボレシピ

 

《料理名》
『ハナビラタケと霜降りひらたけの汁物【ねこぶだし使用】』(4人分)

 

《調理時間⌚》15分

 

 のおいしいポイント!

きのこは、食べやすい大きさに手でほぐしてください。

きのこは手でほぐす

きのこの旨味成分は、60〜70℃でじんわりと出てくるので、水から煮ると美味しく仕上がります。

もちろん『ねこぶだし』との相性も抜群!

お好みで七味唐辛子を振ってお召し上がりください。

 

ねこぶだしの昆布ときのこの旨味の相乗効果が美味しい!

ハナビラタケのシャキシャキ感と霜降りひらたけの食感の違いをお楽しみください。

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。

きのこのピクルス【菌活レシピ】

きのこ料理研究家 まんぼママです。

5月24日は、きのこ企業のホクトさんが制定した『菌活の日』

この日はきのこを食べなくちゃ🍄

きのこのこのこげんきのこ~♬のCMソングを口ずさみながら、ホクトさんのきのことトマトを買ってきました。

この食材で、ピクルスを作っていきます。

きのこピクルス【菌活レシピ】

 

菌活レシピ

 

《料理名》
『きのこのピクルス』(4人分)

 

《調理時間⌚》15分

 

 のおいしいポイント!

きのこは、天日干しすることでビタミンDがアップします。

30分で良いので調理前に干しましょう。

ピクルスは、煮汁ごと漬け込むことできのこの旨味成分が余すことなく入り、更にトマトの旨味成分グルタミンが加わって美味しく仕上がります。

また、らっきょう酢に熱々きのこを漬け込む事で、味が馴染みやすいです。

 

『きのこのピクルス』はたっぷり作っておくと便利💡

季節の野菜等と和えたら、ドレッシング要らずで美味しくいただけます。

ぜひお試しあれ。

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。

ジャンボなめこのオリーブ油炒め【#飛騨なめコンテスト】

きのこ料理研究家 まんぼママです。

最近『飛騨ジャンボなめこ』のトロミと食感の虜になってます。

ジャンボなめこのオリーブ油炒め【#飛騨なめコンテスト】

普通のなめことジャンボなめこ比較

 

何度見てもデカい!インパクト抜群💣

今回は、このジャンボなめこと鮮やかな黄色と緑色のズッキーニと一緒に、オリーブ油炒めにしてみます。

『え、なめこって炒めても美味しいの?!』って思っていませんか。

はい、ズッキーニのシャキシャキ感とジャンボなめこのトロミ食感、軸のしっかりした歯応えが楽しめて、とっても美味しいです!

ジャンボなめこのオリーブ油炒め【#飛騨なめコンテスト】

 

ジャンボなめこレシピ

 

《料理名》
『ジャンボなめこのオリーブ油炒め』(4人分)

 

《調理時間⌚》15分

 

 のおいしいポイント!

ジャンボなめこ2株とズッキーニは、半分ずつ炒めて少しカサが減ってから麺つゆを回しかけてください。

ジャンボなめこのカサの内側に麺つゆが絡み、噛むほどにジュワーッと旨味が広がります。

 

主菜となるボリュームのなめこレシピです。

オリーブ油で炒めると、なめこが納豆の様に糸を引きます。

これが、旨味として絡むんです。

ジャンボなめこのオリーブ油炒め【#飛騨なめコンテスト】

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。

ジャンボなめこの唐揚げ【#飛騨なめコンテスト】

きのこ料理研究家 まんぼママです。

ちょっとだけ遠くのスーパーへお出かけしたら、大きな、大きななめこに遭遇しました。

飛騨ジャンボなめこ

飛騨ジャンボなめこ

 

ビックリです🙀

なんと、1番大きな子の傘は5cmも有りました。しかも軸が長い!

これだけ大きなジャンボなめこ、裂いたり切ったりしては勿体ないと思い、そのまま唐揚げにしちゃいました!

ジャンボなめこのから揚げ

 

ジャンボなめこレシピ

 

《料理名》
『ジャンボなめこの唐揚げ』(2人分)

 

《調理時間⌚》15分

 

 のおいしいポイント!

飛騨ジャンボなめこは、既に石づきがカットされているので捨てる部分が無く、全部食べられます。

また、キレイですし加熱するので、水洗いせずに使ってください。

 

なめこと言えばお味噌汁が定番ですが、『飛騨ジャンボなめこ』くらい大きければ、焼いたり揚げたりしても食べ応えがあります。

なめこの傘のツゥルツゥルに粉がしっかり絡んで、味付け要らずの美味しい唐揚げの完成!

特に軸の食感が凄いです。

料理法が違うと出てくる旨味も違うのか、これまで食べた『なめこの味噌汁』とは別格の美味しさでした。

まんぼママのおうち居酒屋メニューに決定です✨

ジャンボなめこは、【おなかすいたファーム】や、全国展開している【わくわく広場】でGET出来ます。

ぜひ入手して様々ななめこ料理に挑戦してみて下さい。

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。

最強の菌活・菌食レシピ『きのこたっぷり納豆汁』

5月には“菌”にまつわる記念日が2つあるってご存知ですか?

5月15日は『マイコファジスト(菌食主義者)の日』で、一般社団法人・日本きのこマイスター協会が制定。

5月24日は『菌活の日』で、こちらはきのこ生産大手のホクト株式会社が制定しました。

それぞれ日付の由来は異なりますが、どちらも“菌類そのものを食べるきのこをはじめとして、納豆、みそ、ヨーグルトなど菌類の発酵作用を利用した食品も積極的に食べて健康に過ごしましょう”といった想いがあり、たまたま5月に重なったようです。

 

www.kanto-kinoko.com

 

という事で今回は、東北地方でよく食べられている郷土料理“納豆汁”に、きのこをたっぷり追加した最強の菌活・菌食レシピを作ってみました!

とても美味しかったので、ぜひ皆さんもお試しください。

きのこたっぷり納豆汁

 

 

菌食・菌活レシピ

 

《料理名》
きのこたっぷり納豆汁(4人分)

 

《調理時間⌚》20分

《材料》

  • ぶなしめじ・・・・100g
  • まいたけ・・・・・100g
  • 霜降りひらたけ・・100g
  • なめこ・・・・・・100g
  • 納豆・・・・・・・2パック
  • 絹ごし豆腐・・・・1/2丁
  • 味噌・・・・・・・適量
  • 小ネギ・・・・・・適量
  • 油・・・・・・・・少々

 

《今回使ったきのこ》

きのこ

※きのこは好みのものに変えていただいて大丈夫です。

 

《作り方》

  1. なめこ以外のきのこと豆腐、小ネギをカットする。
    小ネギは小口切り、豆腐はさいの目切り、きのこは食べやすい大きさに手で裂く。

    きのこは手で割けるものが多い

  2. 納豆をミキサーかすり鉢で粗めのペースト状にする。

    納豆をミキサーにかける

  3. 鍋に油をひいて、なめこ以外のきのこ類を炒める。

    きのこを炒める

  4. きのこがしんなりしてきたら鍋になめこと水を入れ、一煮立ちしてから味噌を溶き入れる。

    味噌を溶きいれる

  5. ペーストにした納豆・豆腐を入れてすぐに火を止め、小ネギを散らしたら出来上がり!

    納豆を溶き入れる

 

 ポイント

きのこから溶け出るダシ、納豆の強い旨味、それを包み込んで美味しく仕上げる味噌。

この3つの菌食材による相乗効果でびっくりするほど美味しくなります!

尚、味噌はちょっと濃いめくらいがベストです。

 

きのこと納豆と味噌をたっぷり使った菌食・菌活レシピ

きのこたっぷり納豆汁

納豆をペースト状にして汁に溶かすので『どうしても匂いがきつくなるんじゃないかな』と思っていたのですが、これが意外と臭くない。

味噌が良い感じに納豆の臭みを抑えて、美味しい香りに変えているようです。

ずずっと飲んでみると・・・おー、これは美味い!

元々私が納豆が大好き人間という事もあるでしょうが、これはいままで飲んできたきのこ汁の中でもかなり上位にランクインする美味しさ。

また、なめこと納豆が作り出すとろみや、各きのこの食感もポイントになっています。

作るのはちょっと面倒でしたが、こんなに美味しいならまた作りたいと思いました!

『マイコファジストの日』と『菌活の日』は1年に1日だけですが、もちろんこの日だけ菌を食べればよいのではなくて、日々意識して続ける事が大切です。

ぜひ、毎日を健康に過ごすためのきっかけの1日にしましょう!

椎茸とエリンギのゴロゴロカレー

きのこ料理研究家 まんぼママです。

先日、新潟県から肉厚の椎茸を1kgも取り寄せちゃいました!

『厚いにもほどがある』がキャッチコピーの八色しいたけ

『厚いにもほどがある』がキャッチコピーの八色しいたけ

 

八色しいたけは、食感・旨味がものすごいんです!

今回は、この肉厚しいたけとエリンギを使って、まんぼママも皆様も大好きなカレーをつくりました🍛

大きめきのこをゴロゴロ入れるので、お肉は少しでOK✨

椎茸とエリンギのゴロゴロカレー

 

八色しいたけレシピ

 

《料理名》
『椎茸とエリンギのゴロゴロカレー』(4人分)

 

《調理時間⌚》20分

 

 のおいしいポイント!

きのこは食べ応えがあって旨味も出るので、お肉はほんの少しで大丈夫。

ゴロゴロきのこをたっぷり入れて、噛み応えのあるカレーに仕上げました。

 

彩り豊かなカレーには、雑穀米がピッタリです!

椎茸とエリンギの食感の違いもお楽しみください。

レシピブログに参加しています。

登録不要でポチするだけ♪

レシピが気に入っていただけましたら、
ぜひ1ポチお願い致しますm(__)m

f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain f:id:kanto-kinoko:20200519195643p:plain

 

 

この記事ははてなぶろぐの

に参加しています。

ご飯がすすむ!ジャンボなめこのきんぴら風【飛騨ジャンボなめこレシピ】

最近、スーパーなどで『大粒のカサを持ったなめこ』を見かける機会が増えてきました。

そんな大粒系なめこの中でも、特に立派でインパクトが強いなぁと感じているのが、岐阜県産の『飛騨ジャンボなめこ』!

とにかくカサがでっかくて立派なんです。

近所のわくわく広場で購入した飛騨ジャンボなめこ

近所のわくわく広場で購入した飛騨ジャンボなめこ

 

カサの直径を定規で測ってみたら、大きいもので約4~5cmもありました。

通常の足切りなめこのカサは大きくても直径1cmくらいですので、およそ5倍サイズです!

飛騨ジャンボなめこと一般的ななめこの比較

飛騨ジャンボなめこと一般的ななめこの比較

 

なめこ料理と言ったらお味噌汁が定番ですが、このサイズなら他のきのこと同様に様々な料理に利用することができます。

ということで今回は、ジャンボなめこを使って『ご飯のお供レシピ』を作ってみました。

 

 

飛騨ジャンボなめこレシピ

 

《料理名》
ジャンボなめこのきんぴら風(4人分)

 

《調理時間⌚》20分

《材料》

  • ジャンボなめこ・・1袋(約200g)
  • 豚バラ肉・・・・・100g
  • 小松菜・・・・・・100g
  • 油・・・・・・・・適量
  • しょう油・・・・・適量
  • ごま油・・・・・・適量
  • 塩こしょう・・・・適量

 

《作り方》

  1. 材料をカットする。
    ジャンボなめこは手で1本1本に分け、大きいのは縦半分にカット。
    豚バラ肉は3cm幅にスライス、小松菜は5cmぐらいにざっくりカットし、茎と葉に分けておく。
    ジャンボなめこの断面はなんだかSEXY
    小松菜と豚バラ肉
  2. フライパンに炒め油を引き、豚バラ肉とジャンボなめこを炒める。
  3. 豚肉に火が通ったら、小松菜の茎を入れて塩こしょうを振る。

    ジャンボなめこのきんぴら風【飛騨ジャンボなめこレシピ】

  4. 醤油を加え小松菜の葉を入れしんなりするまで炒め、胡麻油で風味付けをしたら出来上がり。

    ジャンボなめこのきんぴら風【飛騨ジャンボなめこレシピ】

 

 ポイント

飛騨ジャンボなめこは石づきがあらかじめカットされているため、パックに入っている部分全て食べられます。

飛騨ジャンボなめこは石づきカット済み

 

尚、近所でジャンボなめこが売っていなければ、通常サイズのなめこでもOKです。

その際は、カット済みの脱気袋に入ったものではなく、株ごと包装されているなめこを使ってください。

株採りなめこ
足切りなめこ
左:株採りなめこ 右:足切りなめこ

カット済みの足切りなめこは包装時に水洗いされていますが、株採りなめこは洗わずにパックされています。

そのため、加熱するとヌメリがどんどん出てきますし、出汁が良く出て美味しいんです!

 

ジャンボなめこのきんぴら風はご飯のお供にぴったり!

『ジャンボなめこのきんぴら風』は、胡麻油の風味とちょっと濃い目の味付けがご飯にぴったり。

なめこと豚バラ肉から溢れてくる旨味の汁がご飯に染みて、とっても美味いです。

普段はあまりきのこ料理に興味を示さない子供たちも、ぱくぱく食べてあっという間に完食してしまいました!

なめこは味噌汁だけでなく、他のきのこと同様に様々な料理に利用できる優秀な食材です。

ぜひ皆さんも様々ななめこレシピに挑戦してみて下さい!